ここから本文です

環境省、地球温暖化対策計画が閣議決定

日刊産業新聞 5月16日(月)12時22分配信

 環境省は13日、地球温暖化対策計画が閣議決定されたと発表した。2030年度の温室効果ガス排出量を13年度比26%削減する目標を具体化する。2050年までに80%の削減をめざすことも位置付け、日本の温暖化対策の礎としている。合わせて政府実行計画も閣議決定した。

最終更新:5月16日(月)12時22分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]