ここから本文です

指原が宙を舞った!HKT48春のライブツアーDVD&Blu-rayがリリース

E-TALENTBANK 5月16日(月)17時54分配信

HKT48による春のライブツアー「HKT48春のライブツアー~サシコ・ド・ソレイユ 2016~」が、名古屋、東京、神戸、福岡(全8公演)から、選りすぐりの内容を収録し映像化される。

本ツアーは、コンサートタイトルどおり、指原を団長にサーカスのような演出が盛り込まれ、オープニングから矢吹奈子が一輪車に乗って登場。宝箱を開けると、最新シングルでコラボレーションした氣志團の代表曲「One Night Carnival」を熱唱。指原莉乃と宮脇咲良がサーカスさながらのフライングで空中遊泳、メンバーがマーチングドラム隊として登場しドラムパフォーマンスを披露するなど、毎公演想像を超えるセットリストにて観客を沸かせた。

特典映像には、HKT48コンサートでは恒例となった寸劇「「志恵唐鹿女子商業」完全版。メイキングには各会場でのメンバーオフショットを含めた舞台裏を収録するなど、見ているだけで楽しめる商品内容になっている。

なお、AKB48グループショップでは、推しメンが選べるメンバー直筆サイン入りドラムスティック(ツアーで使用)が抽選で当たる期間限定先行予約抽選特典キャンペーン第2弾も開催中なので、詳細は特設サイトをチェックしてみよう。

最終更新:5月16日(月)17時54分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。