ここから本文です

コルネがクドリャフツェワに敗退 [ストラスブール/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 5月16日(月)16時0分配信

 フランス・ストラスブールで開催されている「ストラスブール国際」(WTAインターナショナル/5月15~21日/賞金総額25万ドル/クレーコート)の1回戦で、予選勝者のアラ・クドリャフツェワ(ロシア)が第9シードのアリゼ・コルネ(フランス)を1-6 6-2 6-4で倒して2回戦に進んだ。

セレナがキーズを倒してツアー通算70度目の優勝 [BNLイタリア国際]

 一方、第4シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)はマディソン・ブレングル(アメリカ)を6-4 2-6 7-5で下している。

 また、シェイ・スーウェイ(台湾)はシュー・イーファン(中国)を6-3 6-1で下した。

 ジル ベレン・ティヒマン(スイス)は奈良くるみ(安藤証券)を2-6 7-5 6-1で、アリソン・リスク(アメリカ)はアリゼ・リム(フランス)を6-0 7-5で下して2回戦に進出している。

 今大会は全仏オープンへ向けた、最後の前哨戦である。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: NOTTINGHAM, ENGLAND - JUNE 08: Alla Kudryavtseva of Russia in action against Paula Kania of Poland in her qualifying match during day one of the WTA Aegon Open Nottingham at Nottingham Tennis Centre on June 8, 2015 in Nottingham, England. (Photo by Jan Kruger/Getty Images for LTA)

最終更新:5月16日(月)16時0分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。