ここから本文です

UCLに出たいならレスターに来い イタリアの名門所属のセンターバック獲得を狙う

theWORLD(ザ・ワールド) 5月16日(月)14時50分配信

1シーズンで立場が逆転

今季プレミアリーグを制したレスター・シティは、市場でも積極的に行動を起こしている。

レスターは来季のチャンピオンズリーグに向けて戦力を補強したい考えで、ウェス・モーガンとロベルト・フートに負担がかかっていたセンターバックの獲得に熱心な姿勢を見せている。これまでもローマDFコスタス・マノラスの名前が浮上するなど強豪クラブからの引き抜きも噂されていたが、マノラスに続いてセリエAを代表するクラブのセンターバックに興味を示しているようだ。

英『Daily Mirror』によると、レスターが注目しているのはインテルDFジェイソン・ムリージョだ。ムリージョは今季インテルで評価を高めた23歳のコロンビア代表センターバックで、マンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールなど複数のクラブが関心を示していた。しかもインテルは来季のチャンピオンズリーグ出場権を失っており、経済面で苦しんでいることから適正価格のオファーが届けばムリージョを売却すると言われている。

ムリージョにとってもチャンピオンズリーグの舞台は魅力的で、その資格を持つイングランド王者レスターはインテルよりも優れたクラブに見えることだろう。昨季までなら考えられない構図だったが、チャンピオンズリーグ出場権を持つレスターが持っていないインテルの選手を引き抜こうと画策している。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月16日(月)14時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]