ここから本文です

アーノルド・シュワルツェネッガー、息子パトリックの大学卒業に誇り

クランクイン! 5月16日(月)13時32分配信

 日本では“シュワちゃん”の愛称で知られる俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの22歳の息子パトリック・シュワルツェネッガーが、南カリフォルニア大学を卒業。人生の新しい出発点に立った息子に、父であるシュワちゃんがエールを贈った。

【関連】「アーノルド・シュワルツェネッガー」フォトギャラリー


 シュワルツェネッガーは自身のインスタグラムに、卒業式のガウンとキャップを身に着けたパトリックとのツーショット写真を投稿。「パトリック、お前のことがとても誇らしいよ。素晴らしい男に成長した。肉体的にも精神的にもね。お前が次にすることが待ち遠しい。おめでとう。愛しているよ」と、愛情たっぷりのメッセージを贈っている。

 パトリックの方は一緒に卒業した同級生達との写真を自身のインスタグラムに投稿した他、母マリア・シュライバーが彼の頬にキスし、シュワルツェネッガーがカメラに向かって微笑んでいる写真を投稿。「この2人がいなければ、きっと何も達成できなかった。いろいろとありがとう。2人とも大好きだよ」と、両親に感謝の気持ちと愛を示している。

 パトリックは南カリフォルニア大学のビジネス・スクールに在学中に、LAの有名ショッピングモール「The Grove」内にピザ店をオープンして成功を収めているが、卒業後はビジネスと俳優・モデル業を両立させるようで、さらに注目を集めるに違いない。

最終更新:5月16日(月)13時32分

クランクイン!