ここから本文です

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、アンソニーの救急搬送でライブ出演中止。病状と声明文が明らかに

RO69(アールオーロック) 5月16日(月)16時5分配信

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのアンソニーが現地時間5月14日に病院に緊急搬送されていたことがわかった。これは「ABC 7 News」が伝えたもので、アンソニーの症状はウイルス性胃腸炎の合併症だという。

バンドは同日14日に米ラジオ局「KROQ」主催のイヴェント「KROQ Weenie Roast 2016」に出演予定だったが急遽キャンセルとなり、ブリンク182がレッチリに代わりピンチヒッターとして出演したという。

バンドの声明としてフリーは次のようにコメントしている。

「アンソニーはたった今病院に運ばれ、俺たちは今夜のショウをやることが出来なくなってしまった。凄く驚いているし、悲しいよ。俺たちは皆を愛しているし、ライヴをやりたかったんだけど、残念ながらこれはアンソニーの医療的な問題で、彼はそれに取り組まなきゃいけないんだよ」

チャドは「俺たちほど今夜のショウが出来なくてがっかりしている奴らはいないよ。俺たちの兄弟アンソニーの早い回復を祈っている。愛をこめて」とツイートしている。

ツイートはこちらから。
NO one's more disappointed than us that we couldn't perform tonight. Sending love and a speedy recovery to my brother Anthony.— Chad Smith (@RHCPchad) 2016年5月15日


また、バンドのオフィシャルHP上では、「アンソニーとiHeart Radioについてのアップデート」と題して、以下の通り声明が発表されている。

「土曜日の夜、ウイルス性胃腸炎の合併症によってアンソニーが病院に搬送されたことにより、レッド・ホット・チリ・ペッパーズは5月17に予定されていたiHeart Radioのライヴを残念ながら延期せざるを得なくなりました。メンバーは、ファンの方々から寄せられている温かい声に心から感謝をしています。アンソニーは間もなく完治する見込みです」

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは7月22日(金)~24日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催されるFUJI ROCK FESTIVAL '16への出演が決定している。

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月16日(月)16時5分

RO69(アールオーロック)