ここから本文です

やくしまるえつこ、井の頭公園の園内放送に!

RO69(アールオーロック) 5月16日(月)18時0分配信

2017年に100周年を迎える井の頭恩賜公園(東京・吉祥寺)が100周年記念放送として、やくしまるえつこによる公園放送をスタートさせた。毎日10時・12時・16時の公園定時放送がやくしまるえつこの声になり、やくしまるのアナウンスと共に記念楽曲として、吉祥寺や井の頭公園と縁の深い楽曲である相対性理論の“弁天様はスピリチュア”も放送される。

“弁天様はスピリチュア”は相対性理論の最新アルバム『天声ジングル』に収録されている楽曲。やくしまるえつこの公園放送は、井の頭公園の各所に設置されたスピーカーの周囲で聞くことが出来るが、特に弁財天周辺エリアが聴きやすいスポットとなっているという。

また、みらいレコーズオフィシャルYouTubeでは、実際に16時のやくしまるえつこ公園放送が流れる様子の冒頭部分を記録したサンプル映像が公開されている。

井の頭公園100年記念:やくしまるえつこ公園放送 サンプル映像 
http://www.youtube.com/watch?v=80y5COiKdDw

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月16日(月)18時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。