ここから本文です

【投資のヒント】決算集計速報 最終版 強気の業績予想で買われた銘柄は

ZUU online 5月17日(火)18時10分配信

先月下旬からスタートした3月期決算企業の本決算発表も終盤となっています。こうしたなかゴールデンウィーク中に一旦減った決算発表も先週は再び増え、先週末が決算発表のピークとなりました。

そこで今回は決算発表ピークとなった先週末と昨日に決算を発表したTOPIX500採用の3月期決算銘柄を対象にその決算を集計してみました。

そのなかにはコンセンサス予想を上回る強気の業績予想を発表して買われた銘柄もみられます。

例えば飯田グループホールディングス <3291> や日本板硝子 <5202> 、大正製薬ホールディングス <4581> 、住友ベークライト <4203> などで、大正製薬ホールディングスはマーケットの減益予想に対して会社予想が増益予想となったことから昨日の後場に上げ幅を広げ年初来高値を更新しています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:5月17日(火)18時10分

ZUU online

チャート

飯田グループホールディングス3291
2038円、前日比+66円 - 9月27日 15時0分

チャート

大正製薬ホールディングス4581
10420円、前日比+230円 - 9月27日 15時0分

チャート

住友ベークライト4203
545円、前日比+24円 - 9月27日 15時0分