ここから本文です

Hey! Say! JUMP、自己最高の初週売上で初登場1位

MusicVoice 5月17日(火)14時52分配信

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの最新シングル「真剣SUNSHINE」(5月11日発売)が、23日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=5月9日―15日)で初登場1位を獲得した。

 今作の初週売上26万7000枚は、「OVER」(2011年6月発売=最高1位)の初週売上26万5000枚を上回り、自己最高のシングル初週売上枚数を記録した。

 また、Hey! Say! JUMPのシングル1位獲得は通算16作目で、デビュー作「Ultra Music Power」(2007年11月発売)から16作連続。「デビューからの連続1位獲得作品数」記録では、Kis-My-Ft2(16作)とならんで歴代4位タイとなった。

 なお、歴代1位は、KinKi Kidsの35作、同2位はKAT-TUNの26作、同3位はNEWSの19作となっている。

 自己最高のシングル初週売上枚数での1位獲得となり、グループの勢いが上昇気流に乗っていることをうかがわせたHey! Say! JUMP。今作表題曲は、夏の恋にはしゃぐ男子の気持ちが詰め込まれた“お祭りソング”で、コーセーコスメポート「サンカット」のCMソングに起用されている。

最終更新:5月17日(火)14時52分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。