ここから本文です

鉄スクラップ、対韓輸出価格が急落

日刊産業新聞 5月17日(火)11時54分配信

 韓国向け新規鉄スクラップ輸出価格が急落した。商社・シッパー筋によると、先週の新規商談で韓国・現代製鉄が日本側に対してFOBトン当たり2万4500円(H2)を提示。直近の4月下旬の成約価格から5000円安と大幅に下落するなど、中国ビレット価格の急落などが鉄スクラップ輸出マーケットに急激な冷え込みをもたらしている。

最終更新:5月17日(火)11時54分

日刊産業新聞