ここから本文です

エクアドル地震、キャンプに避難する被災者たち

AFPBB News 5月17日(火)11時41分配信

(c)AFPBB News

【5月17日 AFP】南米エクアドルで発生したマグニチュード(M)7.8の地震により大きな被害を受けた北西部ペデルナレス(Pedernales)で、被災者らは「ニューホープ」と呼ばれるキャンプで避難生活を送っている。4月16日に発生したこの地震による死者数は660人にのぼる。16日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:5月17日(火)11時41分

AFPBB News