ここから本文です

1か月限定、山形空港で航空貨物を受付 ご当地ならではの事情で JAL

乗りものニュース 5月17日(火)12時0分配信

さくらんぼの出荷最盛期にあわせ

 JAL(日本航空)は2016年5月16日(月)、山形空港で、さくらんぼが出荷の最盛期を迎える時期にあわせ、6月10日(金)から7月10日(日)までの期間に航空貨物を取り扱うと発表しました。

 さくらんぼは山形県の特産品であり、JALによると国内シェアはおよそ7割。そして山形空港が位置する東根市は、さくらんぼの代表的な品種のひとつである「佐藤錦」の発祥地としても知られている街です。

 JALは、「山形空港にて航空貨物を受け付けることで、主に日本一の生産量を誇る山形の特産品『さくらんぼ』を東京・大阪にいち早く輸送することが可能となる」といい、今まで以上に、さくらんぼの付加価値を高められるとしています。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月18日(水)10時32分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]