ここから本文です

軽圧大手 17年3月期、2社増益見込み

日刊産業新聞 5月17日(火)11時58分配信

 国内大手軽圧4社の2017年3月期の連結業績見通しがこのほど出そろい、経常利益予想を開示した3社中、UACJと日本軽金属ホールディングス(HD)が16年3月期(前期)比で増益を見込むとした。海外の製造拠点が本格的に立ち上がり、現地で拡大するアルミ缶や自動車アルミパネル材の需要を取り込める体制が整う。一方、前期はアルミ地金安に伴い在庫評価損が発生し、利益を押し下げた。評価損は今期も残るものの、地金価格の底入れ感が強いことなどを理由に前期よりも好転すると予想する会社が多い。

最終更新:5月17日(火)11時58分

日刊産業新聞