ここから本文です

ど派手に行こうぜ! ナイロビ通勤客の足「マタトゥ」

AFPBB News 5月17日(火)16時6分配信

(c)AFPBB News

【5月17日 AFP】ケニアの首都ナイロビ(Nairobi)で広く通勤に利用されている乗り合いバス「マタトゥ(matatu)」は、まるで渋滞の中の走るナイトクラブのようだ。ブルーのネオンがきらめき、車内に設置されたいくつものスピーカーとテレビからは、耳をつんざくような音楽と肌のあらわな女性たちが出演するミュージッククリップが流れている。

「マタトゥ」には車ごとにマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)の選手たちをはじめ、南アフリカのネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)元大統領、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領、フランシスコ(Francis)法王といった人たちから名前がつけられているという。4月14日、18日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:5月19日(木)8時14分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。