ここから本文です

中国国際鉄鋼大会 構造改革内外で協力

日刊産業新聞 5月17日(火)12時0分配信

 中国鋼鉄工業協会主催の第9回中国国際鉄鋼大会が16日に北京で開かれ、協会会長の馬国強・武漢鋼鉄集団董事長や陳徳栄・宝鋼集団総経理など中国鉄鋼首脳が一堂に会し、鉄鋼の構造改革について議論を深めた。日本やインドの高炉トップも参加し、進藤孝生・新日鉄住金社長と林田英治・JFEホールディングス社長が日本の経験や提言を伝えた。馬会長は「能力削減やスマート製造、国際化などで発展方式を転換する」と語り、構造改革に対する国内外企業の協力を求めた。

最終更新:5月17日(火)12時0分

日刊産業新聞