ここから本文です

チリ代表、コパ・アメリカに向けてメンバー発表 2連覇を狙って招集されたのは……

theWORLD(ザ・ワールド) 5月17日(火)16時0分配信

C・ブラボやA・ビダルが揃う

FFC(チリサッカー連盟)は、アメリカで開催されるコパ・アメリカ・センテナリオ2016に向けた代表メンバーを発表した。フアン・アントニオ・ピッツィ監督は、事前に発表していた40名の候補者から23名にメンバーを絞り込んだ。

昨年、開催されたコパ・アメリカで初優勝を遂げたチリは、大会2連覇を狙う。現在も行われているロシアワールドカップ南米予選では、3勝1分け2敗で4位につけ、ブラジルとの一戦では2-0で勝利するなど好調を維持している。招集メンバーにはバルセロナのGKクラウディオ・ブラボ、バイエルン・ミュンヘンのMFアルトゥーロ・ビダルなどビッグネーム順当に選出された。

コパ・アメリカ本大会を前に、27日にジャマイカと6月1日にメキシコと国際親善試合を戦う。そして本大会では予選グループCに入り、6月6日にアルゼンチン(会場サンタクララ)と、10日にボリビア(会場フォックスボロ)と、14日にパナマ(会場フィラデルフィア)と対戦する予定となっている。

〈GK〉
クラウディオ・ブラボ(バルセロナ)
ホニー・エレーラ(ウニベルシダ・デ・チリ)
クリストフェル・トセリ(ウニベルシダ・デ・チリ)

〈DF〉
ゴンサロ・ハラ(ウニベルシダ・デ・チリ)
ホセ・ペドロ・フエンサリダ(ウニベルシダ・カトリカ)
エウゲニオ・メナ(サンパウロ)
マウリシオ・イスラ(マルセイユ)
エンソ・ロコ(エスパニョール)
ガリー・メデル(インテル)

〈MF〉
ジャン・ボセジュール(コロコロ)
フランシスコ・シルバ(チアバス)
エリック・プルガル(ボローニャ)
マティアス・フェルナンデス(フィオレンティーナ)
マルセロ・ディアス(セルタ)
チャルレス・アランギス(レヴァークーゼン)
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン・ミュンヘン)

〈FW〉
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
ファビアン・オルジャーナ(セルタ)
パブロ・エルナンデス(セルタ)
エドゥアルド・バルガス(ホッフェンハイム)
マウリシオ・ピニージャ(アタランタ)
エドソン・プッチ(リガ・デ・キト)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月17日(火)16時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。