ここから本文です

ドイツ代表の頼れるキャプテン、EURO招集へ

theWORLD(ザ・ワールド) 5月17日(火)18時10分配信

2014年のときにも

ドイツ代表でキャプテンを務めるMFバスティアン・シュヴァインシュタイガーがEURO2016に招集される見込みであることが明らかになった。

先月22日、ドイツ代表の練習で負傷したシュヴァインシュタイガー。それによりEUROへの参加は危ぶまれていた。しかし独『sport1』によれば、シュヴァインシュタイガーはすでにフィットしており、クラブのフィットネスコーチも同選手の復帰に太鼓判を押しているようだ。

また、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督も「どんな大会の前にも怪我人というのはいるものだ。2014年のワールドカップのときにもシュヴァインシュタイガーやケディラがそうだった。それでも彼らは決定的な仕事を果たしてくれた」と怪我を抱えている選手であっても招集する可能性を示唆した。

ドイツ代表メンバーの発表は17日。その後24日からトレーニングキャンプを行う予定だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月17日(火)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合