ここから本文です

爽やか、新緑カラーのスイーツブッフェ

Lmaga.jp 5月17日(火)13時3分配信

「ヒルトン大阪」にて、ライトグリーン(キミドリ色)に統一された期間限定のスイーツ食べ放題の『アーリーサマー デザートブッフェ』が5月16日からスタートした。

スイーツも、フードも、新緑色に

会場となるブラッセリー「チェッカーズ」に流れるのは、小鳥のさえずり。並んでいるのは、メロン、ピスタチオ、バジル、シークワーサー、マスカット、抹茶など、緑の食材にこだわったスイーツとフードメニュー20種。使っている食材が瑞々しかったり、ハーブなどを効かせていたりするので、スッと口の中まで爽やかになりそうなメニュー揃いだ。

前回は「イングリッシュガーデン」をテーマに、いちご型のマシュマロなどラブリーなスイーツをいちごブッフェで展開したのだが、今回も英国出身の総料理長アリスター・カーターさんが乙女心をくすぐる。「イメージしたのは湖水地方。ミントとジュニパーベリーの香りで、刈ったばかりの芝生のような青々しさを楽しんでもらえれば」と、緑の芝生をイメージした「モヒートムース 初夏の森」を中央に配置。小鳥や妖精のデコレーションや、イギリスの庭園にあるようなピラー(石柱)があったり、ファンタジックな空間になっている。期間は7月31日まで。料金は大人3,300円、4~12歳2,000円(共に税サ別)。

最終更新:5月17日(火)13時24分

Lmaga.jp