ここから本文です

オリックスがクラークの獲得を発表!13年に中日でシーズン25発

ベースボールキング 5月17日(火)17時0分配信

 オリックスは17日、新外国人選手マット・クラークの獲得を発表した。

 2013年に中日でプレーしていたクラークは、132試合に出場して打率.238、25本塁打、70打点をマーク。その長打力を発揮したが、1年で自由契約となった。

 その後2014年にはブリュワーズに移籍。メジャーでも16試合の出場を果たし、3本塁打を記録している。今年はカブスとマイナー契約も解雇となり、メキシカンリーグで4試合に出場。そんな中でオリックスから声がかかり、かねてから望んでいた日本復帰のチャンスを掴んだ。

 オリックスでの背番号は「44」に決定。逆襲への起爆剤となるか。今後の動向に注目だ。


◆ マット・クラーク
生年月日:1986年12月10日(29歳)
出身地:アメリカ
身長/体重:196センチ / 103キロ
投打:右投左打
[NPB通算(1年)] 132試 率.238(407-97) 本25 点70 四球49 三振130

BASEBALL KING

最終更新:5月17日(火)17時23分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報