ここから本文です

ファレル・ウィリアムス、プロデュース&楽曲提供の映画『DOPE/ドープ!!』が7月より劇場上映決定

RO69(アールオーロック) 5月17日(火)12時25分配信

ファレル・ウィリアムスがプロデュースと楽曲提供をしているコメディ映画『DOPE/ドープ!!』が劇場公開されることが発表された。

リック・ファムイーワ監督が青春時代を過ごしたL.A.犯罪多発地域イングルウッドを舞台にした本作にはファレルの他、プロデューサーにアカデミー賞俳優フォレスト・ウィテカーや共同製作総指揮にショーン・コムズらが名を連ねている。

7月30日(土)より渋谷HUMAXシネマにて公開され、シネマート心斎橋ほか全国順次公開される。

映画の詳細は以下の通り。

●映画情報
『DOPE/ドープ!!』 原題: DOPE
監督/脚本:リック・ファムイーワ
製作総指揮:ファレル・ウィリアムス、マイケル・Y・チョウ、リック・ファムイーワ、デヴィッド・ロンナー
プロデューサー:フォレスト・ウィテカー、ニーナ・ヤン・ボンジョヴィ、PGA 
共同製作総指揮:ショーン・コムズ  
CAST:シャメイク・ムーア、トニー・レヴォロリ、カーシー・クレモンズ、ゾーイ・クラヴィッツ、フォレスト・ウィテカー(ナレーション)
2015年/アメリカ/103分
(c) 2015 That's Dope, LLC. All Rights Reserved.
提供:パルコ 配給:ビーズインターナショナル

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。
http://dope-movie.jp/

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月17日(火)12時25分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。