ここから本文です

ステレオフォニックス、7月に来日公演が決定

RO69(アールオーロック) 5月17日(火)17時0分配信

通算9作目、2年半ぶりとなるニュー・アルバム『キープ・ザ・ヴィレッジ・アライヴ』を昨年9月にリリースしたステレオフォニックスが、7月に来日公演を行うことが決定した。

フジロックフェスティバル’16への出演が決定しているステレオフォニックスだが、フジロック直後の単独公演となる。

公演の詳細は以下の通り。

●ライヴ情報
東京 2016年7月26日(火) Tsutaya O-East
Open18:00/Start19:00
¥6,500(All Standing /ドリンク代別途)
問)SMASH:03-3444-6751
未就学児童入場不可

チケット主催者先行予約
2016年5月24日(火)12:00~5月29日(日)18:00 抽選制
http://eplus.jp/sp2016/

プレイガイド発売開始
2016年6月11日(土) e+(pre : 6/1~6/5)、ローソンチケット( L:75749)、チケットぴあ(P:298-363 )、岩盤

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。
http://www.smash-jpn.com/

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月17日(火)17時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。