ここから本文です

「Shimokitazawa SOUND CRUISING 2016」、第6弾出演アーティスト22組発表

RO69(アールオーロック) 5月17日(火)22時0分配信

2016年5月28日(土)に下北沢のライブハウス15会場で開催される「Shimokitazawa SOUND CRUISING 2016」の第6弾出演アーティストが発表された。

この発表で、大森靖子、DOTAMA、グッバイフジヤマ、CHAI、DATS、fula、Orange、deepsea drive machine ft.Hasse sci-fi from avengers in sci-fi、The Pat、ermhoi、Ken Kobayashi、ぽわん、音の旅crew、Party Rockets GT、斎藤雄(Getting Better/JUKEBOX)、カネコアヤノ、立花綾香、成瀬ブルックリン、橋爪もも、平賀さち枝、フクザワ、ゆってぃの出演が決定した。

あわせて、DAY/NIGHT割を含む当日のタイムテーブルが発表されている。詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。
http://soundcruising.jp/

また今年よりイベントの公式アプリ『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2016 公式』が登場するとのこと。このアプリでは、タイムテーブルやエリアマップのほかに、入場規制やスタートや終了、押し情報などがリアルタイムでわかる機能が備わっている。なお、アプリのリリース日や詳細は追って発表される。

イベント情報は以下のとおり。

●イベント情報
「Shimokitazawa SOUND CRUISING 2016」
日程 : 2016年5月28日(土)
DAY:開場 14:00 開演 15:00 終演 22:00(予定)
NIGHT:開場 23:00 開演 23:30 終演 5:00(予定)
オフィシャルサイト:http://soundcruising.jp/

<チケット>
前売券:DAY/NIGHT 通し:¥5,900 / DAY:¥4,500 / NIGHT:¥3,000
一般プレイガイド発売中
当日券:DAY/NIGHT 通し:¥6,400 / DAY:¥5,000 / NIGHT:¥3,500
備考:全券種税込み・ドリンク代別途要 ※通し券は2ドリンク代別途必要
会場 :15会場同時開催
GARDEN、SHELTER、ERA、THREE、BASEMENT BAR、ReG、ReG Cafe、MOSAiC、CAVE-BE、WAVER、Daisy Bar、Laguna、 FEVER、風知空知、mona Records
※ DAY TIMEのみの会場もあり

<出演者(第1弾発表済)>
BiSH / HALFBY / Homecomings / Kawanishi(JUKEBOX) / LUCKY TAPES / never young beach / NOT WONK / クリトリック・リス

<出演者(第2弾発表済)>
D.A.N. / DALLJUB STEP CLUB / DENIMS / HAPPY / LEARNERS / LOSTAGE / MASS OF THE FERMENTING DREGS / Negicco / ONIGAWARA / Pottya / Special Favorite Music / sumika / THE BOSSS / VELTPUNCH / ナードマグネット / 3776

<出演者(第3弾発表)>
avengers in sci-fi / FINAL FRASH / JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB / Lucky Kilimanjaro / MARQUEE BEACH CLUB / Orland / PAELLAS / PassCode / predia / Seuss / SEVENTEEN AGAiN / THEラブ人間 / UEBO / yahyel / Yasei Collective / YonYon / Za Feedo / 荒川ケンタウロス / 井上緑 / 井乃頭蓄音団 / エンヤサン / 三回転とひとひねり / フレンズ / ゆるめるモ! / ワンダフルボーイズ

<出演者(第4弾発表済)>
BELLRING少女ハート/ CAR10 / CICADA / Crahs / Hatti Vatti & Lady Katee (POL) / ikkubaru(IDN) / LAMP IN TERREN / macico / Morestage / OUTATBERO / PELICAN / FANCLUB / Ryu Matsuyama / SATORI / sora tob sakana / Tempalay / TENDOUJI / Wanna-Gonna / wearer / YOUR ROMANCE / yule / 饗庭純 / 恵比寿★マスカッツ / カノエラナ / 神々のゴライコーズ / かみぬまゆうたろう / コレサワ / コンテンポラリーな生活 / 紺野ぶるま / サンシャイン池崎 / 空きっ腹に酒 / せのしすたぁ / どついたるねん / パーマ大佐 / 羊文学 / ふくろうず / 山田エリザベス良子

<出演者(第5弾発表)>
Helsinki Lambda Club / WONDERVER / FIVE NEW OLD / I Don't Like Mondays. / CALENDARS / NINJAS / DJ Groh(POL) / RYSY(POL) / New Action! / YeYe / フレデリック / パノラマパナマタウン / SPARK!!SOUND!!SHOW!! / ビッケブランカ / Kidori Kidori / マイミーンズ / my letter / 魔法少女になり隊 / ザ・チャレンジ / フィッシュライフ / HIGH FLUX / タグチハナ / NakamuraEmi / ニューヨーク / 結城リナ

<出演者(第6弾発表)>
CHAI / DATS / deepsea drive machine ft.Hasse sci-fi from avengers in sci-fi / DOTAMA / ermhoi / fula / Ken Kobayashi / Orange / Party Rockets GT / The Pat / 大森靖子 / 音の旅crew / カネコアヤノ / グッバイフジヤマ / 斎藤雄(Getting Better/JUKEBOX) / 立花綾香 / 成瀬ブルックリン / 橋爪もも / 平賀さち枝 / フクザワ / ぽわん / ゆってぃ

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月17日(火)22時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。