ここから本文です

メルセデス博物館の衝撃的な宣伝映像

carview! 5月17日(火)14時50分配信

メルセデス ベンツは、ドイツ シュトゥットガルトにある「メルセデス・ベンツ博物館」の新しい宣伝映像を公開した。映像には、内燃機関自動車の起源である3輪自動車にはじまり数々のオールドメルセデスが登場する。歴史的価値が高く、映像に残っていること自体が貴重なものだが、そこになになら謎の怪物が現れ、次々とメルセデスを食べてしまう。

【この記事の動画を見る】

映像のタイトルは「Hungry for History」(ハングリー・フォー・ヒストリー)。製作したのは、2014年まで学生だった2人の若手クリエイター、マルコ・エーブリッチさんとフロリアン・グレスさん。2人はドイツ ルートヴィヒスブルクのフィルムアカデミーを卒業した後、フライビジョンメディアを興した。

なぜこの若手クリエイターの作品がメルセデス・ベンツの、それも重要な博物館の宣伝映像に採用されるほどの評価を得たのか。それは最後のワンシーンで明らかになる。

株式会社カービュー

最終更新:5月19日(木)11時39分

carview!