ここから本文です

清水翔太 ニューアルバム『PROUD』ツアー初日に青山テルマ、SALUと共演

エキサイトミュージック 5月18日(水)22時45分配信

清水翔太が5月18日(水)、アルバム『PROUD』を引っさげたツアー『清水翔太LIVE TOUR 2016 “PROUD”』の初日公演をZepp Tokyoにて行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

約2年ぶりのオリジナルアルバム『PROUD』を3月にリリースし、単独公演としては昨年の9月に行われた、地元・大阪での大阪城ホール公演以来8ヶ月振り。ツアーの初日を見届けようと約2,700人のファンが集まり、会場は超満員で暗転と共にオープニング映像が流れてライブがスタートした。

ダンサー4人・バンドメンバー5人を迎えてのステージで幕を開け、「確認するまでもなさそうだけど、一応確認していい? 盛り上がってますか!?」とMCでファンを煽る。アルバム『PROUD』の楽曲を中心に、約2時間に渡ってパフォーマンスを繰り広げた。

ファンの「翔太―!」という呼びかけに答えながらも、清水翔太の伸びのある歌声、4人のダンサーと息がピッタリ合ったコンビネーションダンスで魅了していくと、ライブ中盤、「紹介します。青山テルマ! SALU!」の呼びかけと共にツアー初日のスペシャルゲスト、青山テルマとSALUがステージに現れ、アルバム『PROUD』から「MONEY」を3人で披露し観客を沸かせた。

アンコールでは「『PROUD』というアルバムは、今自分のやりたいことを出せた気がして。だから今回のステージでパフォーマンスをすることはすごく楽しくて。ただ、唯一心配だったのはそんな自分を受け入れてくれるかな、というのが一番心配だったけど、みんな盛り上がってくれていて、すごい嬉しい。ありがとう!」と自身のアルバムとステージに込めた想いをファンに伝え、ツアー初日を終えた。

なお、清水翔太は今公演を皮切りに、16都市17公演のツアーをスタートし、9月には日本武道館で2DAYS、ツアーファイナルは地元・大阪での大阪城ホール公演を開催する。

最終更新:5月19日(木)22時30分

エキサイトミュージック