ここから本文です

伊東マンショ肖像画を公開 世界初、7月まで都内

宮崎日日新聞 5月18日(水)11時4分配信

 九州のキリシタン大名の名代として16世紀後半、欧州へ派遣された「天正遣欧少年使節」を務めた伊東マンショ(現在の西都市生まれ)の肖像画の特別公開が17日、東京都台東区の東京国立博物館で始まった。一般公開は世界初、7月10日まで。

宮崎日日新聞

最終更新:5月18日(水)11時4分

宮崎日日新聞