ここから本文です

九州の高速無料化検討 財源、渋滞見極め課題

宮崎日日新聞 5月18日(水)11時5分配信

 石井啓一国土交通相は17日の記者会見で、熊本地震を受けて「物流、交通の復旧状況や、過去の大規模災害とのバランスを踏まえて考える必要がある」と述べ、九州の高速道路の無料化や料金割引について検討していく意向を示した。石井氏は16日の衆院予算委員会でも自民党の岩屋毅氏への答弁で「無料、費用軽減などいろいろと要望をうかがっているので検討したい」と述べていた。被災地や与党議員の一部からは、被災者支援や観光振興のため無料化や特別な割引を求める声が上がっている。

宮崎日日新聞

最終更新:5月18日(水)11時5分

宮崎日日新聞