ここから本文です

さや姉のツイートが驚異の「いいね」7万4千件超え、卒業みるきーへ寄せた思い

MusicVoice 5月18日(水)11時3分配信

 NMB48の“さや姉”こと山本彩が、メンバーの“みるきー”こと渡辺美優紀が卒業発表した当日に更新したツイートの「いいね」が、驚異の7万4千件超えを果たしている。

 4月13日にNMB48劇場でAKBグループからの卒業を発表した渡辺。同日夜にツイッターを更新した山本は渡辺への気持ちを綴った。

 山本のツイートは、「みるきーが隣に居たから 隣に居たのがみるきーやったから自分らしくいられた」と渡辺への率直な思いであふれ、「子供みたいな言い方やけど並んだ時は無敵やって、心のどこかで自信さえ持たせてくれた」とかけがえのない存在であったことを綴ったもの。「この関係性を何て呼んだら良いのかな。名前も付けられへん位 本当に本当に特別な存在」などと敬意を込めてしたためられいてる。

 そのつぶやきが更新されてから約1カ月を経て、反響のリツイートは2万4千件に迫り、「いいね」の数は7万4千件を超えるなど大反響を受けている。ネット上のファンも「7.4万とか凄い」「マジか!」などと驚きの声を挙げた。

 “さやみるきー”の愛称で親しまれ、NMB48の二枚看板としてグループをけん引してきた山本と渡辺。それぞれが違う道を歩むことが決まったことを寂しがる人も多い中、互いをリスペクトし合う姿にファン心理をくすぐられているともいえそうだ。

最終更新:5月18日(水)11時3分

MusicVoice