ここから本文です

ホークス和田、ハム打線にリベンジなるか 「同じミスをしないように」

Full-Count 5月18日(水)12時3分配信

斐紹の2軍降格には「自分にも責任がある」

 ソフトバンクの和田毅投手が18日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)に先発する。開幕からバッテリーを組んできた斐紹が2軍降格し、鶴岡慎也または高谷裕亮と新たにバッテリーを組むこととなる。

ソフトバンク、過去10年のドラフト指名選手一覧

「(斐紹の降格は)自分にも責任があるし、申し訳ないところはある。受けるキャッチャーは変わるが、チームとしての攻め方があるので自分がやるべきことは変わらない」

 4日、札幌での日本ハム戦は、味方に先制してもらいながら4本塁打を許して6回6失点。さらに先週11日のロッテ戦でも8回の1イニングで3被弾するなど、被本塁打は現在リーグワーストの9本だ。

「ホームランを打たれているからやり返すというわけではないけど、前回のようなピッチングをしないように気をつけたい。ファイターズ打線とは2度目の対戦になるが、自分で感じるところもあるし、同じミスをしないように。11日も結果的にチームが勝ったというだけ。反省点はたくさんある」

 現在4勝と白星は順調に積み重ねている和田だが、周りも本人も納得できる投球内容で、今度こそ復帰後初の本拠地のお立ち台を実現させたい。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

最終更新:5月18日(水)12時3分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報