ここから本文です

18日の公示 西武の大石が今季1軍初昇格 阪神は横山を登録

Full-Count 5月18日(水)15時13分配信

オリックスは松葉を登録、ヤクルトは新垣を抹消

 18日のプロ野球公示で、西武が大石達也投手を今季初めて出場選手登録した。イースタンリーグでは13試合に登板し、0勝1敗、防御率7.62の成績となっている。斉藤彰吾外野手も登録。藤原良平投手、外崎修汰内野手を抹消した。また、オリックスは松葉貴大投手を登録した。

2016年 セ・リーグ&パ・リーグ 順位表

 阪神は横山雄哉投手を出場選手登録。横山は4日の中日戦で7回無失点と好投し、プロ初勝利。この日の中日戦(甲子園)で今季2度目の先発マウンドに上がる。坂本誠志郎捕手の出場選手登録を抹消した。

 また、ヤクルトはプロ野球史上3人目の100暴投を記録した新垣渚投手を抹消した。

【セ・リーグ】

■出場選手登録

阪神
投手 横山雄哉

■出場選手登録抹消

ヤクルト
投手 新垣渚

阪神
捕手 坂本誠志郎

【パ・リーグ】

■出場選手登録

西武
投手 大石達也
外野手 斉藤彰吾

オリックス
投手 松葉貴大

■出場選手登録抹消

西武
投手 藤原良平
内野手 外崎修汰

オリックス
外野手 武田健吾

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月18日(水)15時28分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報