ここから本文です

英メディアも驚き!? なぜCBを3人しか選ばなかった イングランド代表が抱える不安要素

theWORLD(ザ・ワールド) 5月18日(水)19時20分配信

負傷離脱が許されない

イングランドのロイ・ホジソン監督は、EURO2016に向けたメンバーでセンターバックのポジションにはマンチェスター・ユナイテッドのクリス・スモーリング、チェルシーのガリー・ケーヒル、エヴァートンのジョン・ストーンズの3人しか招集しなかった。

英『sky SPORTS』で解説者を務めるジェイミー・キャラガー氏は、経験豊富なフィル・ジャギエルカを選外としたことはサプライズだったと語っている。そして、CBが3人しかいないことについて「このままではセンターバックは負傷離脱することができない。私の考えではセンターバックを3人だけで本大会を迎えのは大きな賭けだ」と指摘した。

また「ストーンズは今シーズン、タフなシーズンを過ごしてきたことを忘れてはならない。トッテナムのエリック・ダイアーをセンターバックの代役として計算することもできるが、本職ではないため、これもリスクの大きい賭けだ」と続けている。

イングランド代表はCBの選手層が不安要素となっているが、レスター・シティとトッテナムで活躍する新たな戦力を中心にプレミアリーグの勢いそのまま、EURO2016で輝かしい結果を残すことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月18日(水)19時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合