ここから本文です

ライバルになる可能性のある選手にフィルミーノ「攻撃に関して素晴らしいクオリティを持っている」「リヴァプールにもフィットするはず」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月18日(水)21時30分配信

来季は難しいシーズンに?

リヴァプールに所属するロベルト・フィルミーノがインタビューに応えている。

今季ホッフェンハイムから4100万ユーロでリヴァプールへと加入したフィルミーノ。加入当初こそプレミアリーグに適応できずにいたが、シーズンが終わってみるとチームの中でも屈指のパフォーマンスを見せた選手の一人となった。

しかし現在、リヴァプールは来季に向けて慌ただしく動き始めている。チームを率いるユルゲン・クロップ監督が今夏に狙う最大のターゲットはバイエルンのマリオ・ゲッツェだ。フィルミーノは自身とポジションが重なる可能性のある選手について独『Sport Bild』で話している。

「僕はホッフェンハイムにいたとき、ドルトムントやバイエルンと対戦しているから彼のことはよく知っている。彼は攻撃に関して素晴らしいクオリティを持っている。リヴァプールにもフィットするはずだし、チームを助けてくれると思う」

クロップ監督がゲッツェをドルトムント時代から重用していることはよく知られており、もしかするとフィルミーノの来季は難しいものになってしまうかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月18日(水)21時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報