ここから本文です

コッパ・イタリアへの意気込みを語るボナベントゥーラ「今季最も重要な試合」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月18日(水)23時10分配信

終わりよければ全てよし

ケガから復帰し、セリエAの最終節で途中出場を果たしたミランのジャコモ・ボナベントゥーラが、ユヴェントスと対戦するコッパ・イタリア決勝への意気込みを語った。

同クラブの公式チャンネル『Milan Channel』のインタビューに応えたボナベントゥーラはまず「僕は元気だよ。ケガは完全に治った。コンディションにも全く問題ないし、コッパ・イタリアで戦う準備はもう出来ているよ」とケガが回復したことを報告した。

そして対戦相手であるユヴェントスについて聞かれると「タフなチームだよね。だから僕たちは素晴らしいゲームをしないといけないんだ。今季彼らはリーグを支配してきたし、イタリアだけでなくヨーロッパでも最高のクラブであること明らかだよ」と述べ、彼らを警戒した。

最後にボナベントゥーラは「僕たちはユヴェントスを倒すことが出来ると信じているし、そのために全力を尽くすよ。非常に苦しいシーズンではあったが、コッパ・イタリアの決勝が今季最も重要な試合あることは間違いないし、この試合に勝ちたい。もし勝つことができれば、結果的に今季をプラスで終われるかもしれないしね」と意気込みを語った。

ミランにとっては来季のヨーロッパリーグ出場がかかった大一番。はたしてイタリアの絶対王者ユヴェントスを倒すことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月18日(水)23時10分

theWORLD(ザ・ワールド)