ここから本文です

マーリンズ連勝ストップ チェンが2敗目、イチローは代打でヒット

ベースボールキング 5月18日(水)11時40分配信

○ フィリーズ 3 - 1 マーリンズ ●
<現地時間5月17日 シチズンズバンク・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間17日(日本時間18日)、敵地で行われたフィリーズ戦に代打で出場。8日のフィリーズ戦以来、自身7試合ぶりのヒットを放ったが、チームは敗れ連勝は3でストップした。

 イチローは0-3の7回、一死一塁の場面で代打で登場。フィリーズの中継ぎ右腕・ヘルナンデスの直球に詰まらされたが、フラフラと舞い上がった打球は遊撃手と左翼手の間に落ちるヒットとなった。

 マーリンズはイチローの一打で好機を広げたが、後続が倒れこの回無得点。イチローは守備に就かず交代。この試合は1打数1安打で打率.311。メジャー通算安打は2949安本となり、節目の3000安打へ残り51本とした。

 マーリンズは9回に1点を返したが、完封回避がやっと。先発のチェンは6回3失点(自責点2)と試合を作ったが、打線の援護なく今季2敗目(3勝)を喫した。

BASEBALL KING

最終更新:5月18日(水)11時40分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。