ここから本文です

【ロッテ】18日限定のスペシャルサービス!二木の飲食メニュー「おい丼」の〇〇が増量

ベースボールキング 5月18日(水)14時13分配信

 ロッテは18日、同日の西武戦に先発する二木康太の飲食メニュー「おい丼」のサツマイモを、18日に限り2個に増量することを発表した。

 今回のスペシャルサービスは、「おい丼」の発売後、二木が初めて本拠地のQVCマリンで先発することを受けての特別企画。今回の決定を受けて二木は、「沢山の人に食べてもらえると嬉しいなあと思います。ファンの皆様に喜んでもらえるよう頑張ります」とコメントしている。

 「おい丼」は鹿児島県出身の二木をイメージした飲食メニューで、ご飯の上に鹿児島県産ポークメンチカツ、鹿児島県産黒酢で仕上げた炙った豚肉、サツマイモなど、鹿児島の素材をふんだんに使用した丼もの。価格は980円で、内野三塁側209通路横の店舗「ナイスボール」で販売している。

 今季から先発ローテーションの一角として活躍している二木は、ここまで7試合に登板し、2勝4敗、防御率は4.57、27奪三振を記録。本日の試合で対戦する西武とは、4月27日に西武プリンスドームで対戦し、6回1失点と好投している。

BASEBALL KING

最終更新:5月18日(水)14時13分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。