ここから本文です

ザ・キルズ、6月リリースの新作より“Doing It To Death”のTVライヴ映像公開

RO69(アールオーロック) 5月18日(水)11時50分配信

ニュー・アルバム『アッシュ・アンド・アイス』を6月15日(水)に日本リリースするザ・キルズが、米TV番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演し、同新作収録のナンバー“Doing It To Death”のパフォーマンスを披露した。

映像はこちらから。


2011年の『ブラッド・プレッシャーズ』以来約5年ぶり、5作目のアルバムとなる同新作は、ロサンゼルスで制作され、ニューヨークのエレクトリック・レディー・スタジオにてレコーディングされた作品だという。プロデュースはメトリック、ザ・クリブスらとの仕事で知られるジョン・オマホニーとメンバーのジェイミー・ヒンス自身が手掛け、アデルやエイミー・ワインハウスを手掛けたトム・エルムハースト、アークティック・モンキーズやザ・ブラック・キーズとの仕事で知られるチャド・ブレイクがミキシングを担当している。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
アーティスト:ザ・キルズ
タイトル:アッシュ・アンド・アイス
発売日:2016年6月15日(水)
品番:HSE-1094
レーベル:Domino Recording Co. / Hostess
価格:2,490円+税
※歌詞対訳・ライナーノーツ(古川琢也)付き

<トラックリスト>
01. Doing It To Death
02. Heart Of A Dog
03. Hard Habit To Break
04. Bitter Fruit
05. Days Of Why And How
06. Let It Drop
07. Hum For Your Buzz
08. Siberian Nights
09. That Love
10. Impossible Tracks
11. Black Tar
12. Echo Home
13. Whirling Eye

※iTunes配信リンク(高音質Mastered For iTunes仕様):
https://itunes.apple.com/jp/album/ash-ice/id1088737414?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月18日(水)11時50分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。