ここから本文です

戸渡陽太、New ALよりMV第1弾“Beautiful Day”公開

RO69(アールオーロック) 5月18日(水)12時50分配信

戸渡陽太が、2016年6月15日(水)に発売するアルバム『I wanna be 戸渡陽太』より第1弾となるミュージックビデオ“Beautiful Day”を公開した。

同曲は、mabanuaがプロデュースしたもので、ミュージックビデオの監督は、番場秀一が担当している。

“Beautiful Day”ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=Ic08Cj7jdAI

リリース情報は以下の通り。

●リリース情報
『I wanna be 戸渡陽太』
2016年6月15日(水)
[CD]CTCR-14910 ¥2,800 +税
[CD+DVD] CTCR-14911/B ¥3,300+税
収録曲:
1. Beautiful Day
2. Sydney
3. SOS
4. Nobody Cares
5. ギシンアンキ
6. Nora
7. さよならサッドネス
8. 青い人達
9. 木と森
10. すべては風の中に
11. 世界は時々美しい
12. グッデイ

DVD収録曲:
*Beautiful Day
*Sydney
*すべては風の中に
*マネキン
*ギシンアンキ
*世界は時々美しい

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月18日(水)12時50分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。