ここから本文です

「消費税上げられない」 野村証券金沢支店、佐々木氏が講演

北國新聞社 5月18日(水)2時56分配信

 野村証券金沢支店の開設90周年を記念した特別講演会は17日、金沢市の同店で開かれ、野村総合研究所上級エコノミストで本紙朝刊「北風抄」を執筆する佐々木雅也氏=加賀市出身=が「アベノミクス再考」と題して講演した。佐々木氏は消費税増税について「今はとても上げられる段階にない」と述べた。

 佐々木氏は「賃金は緩やかに上昇しているものの、依然として物価と見合っていない。消費の回復はまだ難しいだろう」と指摘し、2014年4月の消費税5%から8%への増税を「景気拡大の芽をつぶしてしまった」と批判した。

 原油価格の下落で貿易収支が改善し円高に振れているとして「金融政策や円安に依存してきたアベノミクスはあぶく銭でしかなかった。為替など、いっときの『風』に頼らない政策が必要だ」と述べた。日銀のマイナス金利政策については「日銀自体の収益率悪化につながらないか気になる」と語った。

北國新聞社

最終更新:5月18日(水)2時56分

北國新聞社