ここから本文です

大人になったダカラちゃん!? 沖縄出身のモデル徳原ありさの素顔に迫る

THE PAGE 5月21日(土)12時0分配信

 サントリーの「GREEN DA・KA・RA」のCMといえば、子役のしずくちゃん扮するキュートな“グリーンダカラちゃん”が以前から人気だ。

 そんな中、今月10日から放送された新CM「グリーンダカラちゃん未来へ行く」篇では、グリーンダカラちゃんが未来で出会う自分自身、“おとなダカラちゃん”が新キャラクターとして登場し、注目を集めている。

 “おとなダカラちゃん”を演じているのは、沖縄出身の22歳のモデル、徳原ありさ。今回の新CMの制作にあたり、国内外1000人が参加したオーディションを見事に勝ち抜き、“おとなダカラちゃん”役に選ばれたとか。

 今月9日に行われた新CM発表会では、以前から同商品のCMは見ていて、容姿も含めてグリーンダカラちゃんには親近感を抱いていたようで、「自信はなかったんですけど、CMを見ていて未来の“グリーンダカラちゃんはピッタリかなとも思っていました」とはにかむ。

 さて、突然、浮上したかに見える徳原ありさだが、沖縄では琉球新報やワタベ・ウエディングなどのCMですでに大活躍。ロングヘアーをバッサリ切って、全国区での活躍をめざす徳原の素顔を直撃した。

徳原ありさの素顔に迫る!

モデルになろうと思ったきっかけは?

同じ高校の先輩がモデルをしていて、私もやってみたいと思ったのがきっかけです。沖縄県のフリーペーパーでモデルの募集をしていたので、まずそこに応募しました。それがモデルとしての初めてのお仕事です。その後、小さい頃から夢であった女優をめざしていたところ、現在の事務所にお声をかけて頂きました。

**今までは主に沖縄で活躍されていらっしゃいましたが、「GREEN DA・KA・RA」のCMをきっかけに活動も
全国区になられる予定でしょうか? 今後、どんな芸能活動をしていかれる予定でしょうか?**

沖縄の大学に通っていたため、お仕事も沖縄中心に行っていました。大学を卒業後上京したので、今後は全国区での活動をしていきます。現在は、夢である映画や舞台のお仕事をするため、演技を勉強中です。

全国区での活動が多くなった場合、沖縄のご出身であることはどのように生かしていく予定ですか?

沖縄という島で育ったので、日に焼けた肌や方言を強みとして、島の女性の強さを表現したいです。また、慣れ親しんだ自然と調和した表現が可能であると思います。

お休みの日はどんなことをされていますか? 趣味や興味のあることなどを教えてください

休みの日は家でよく三線(さんしん)を弾いています。1年前に始めたばかりですが、新しい曲に挑戦するのが楽しく、また、頭のリフレッシュにもなります。本と映画も大好きで、映画は1日に3本観ることもあります。本は東野圭吾さんの作品に惹かれ、夜寝る前は必ず読んでいます。序盤に張り巡らされた伏線を最後に回収していく展開が全てにおいて抜かりなく、毎回良い意味で期待を裏切ってくれます。

美容や健康のためにこころがけていることがあれば教えてください

食べ過ぎたなと思うときは、マラソンをします。夜遅くなど、運動する時間が取れないときは、ひとつ前の駅で降りて家まで歩いて帰っています。

芸能界では目標とされているタレントさんがいれば、教えてください

『ゆれる』(2006)という映画での、香川照之さん心情表現にとても惹かれます。ラストシーンの表情が強く印象に残っています。

 かつての宮沢りえや牧瀬里穂、小野真弓などのようにCM出演をキッカケに大きく飛躍した女性芸能人は多い。徳原の今後の動向にも要注目だ。

最終更新:5月21日(土)12時0分

THE PAGE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。