ここから本文です

キャサリン妃が着ていた54万円のドレスが完売!

Movie Walker 5月19日(木)15時45分配信

エリザベス女王の90歳の誕生日を祝う特別ガラで、キャサリン妃が着ていた3450ポンド(約55万円)のドレスがオンラインで完売したことが分かった。

【写真を見る】ZARAの約7800円のジャケットでなく、ドルガバの約55万円のドレスが完売

ウィンザー城で開催されたガラには、多数のセレブも出席。キャサリン妃は、寒さを防ぐためにZARAの49.99ポンド(約7800円)の真っ赤なジャケットを羽織っており全貌は拝めないが、下には白いレースの長袖のドルチェ&ガッバーナのドレスを着用していた。

安価なZARAの赤いジャケットを買い求める女性が殺到したのは言うまでもないが、何より驚くのはドルガバの高価なドレスが、たった2日間でほぼ完売してしまったことだ。net-a-porter.comを見てみると、8サイズ中5サイズは完売で、他の3サイズもほとんど在庫がなくなっており完売は時間の問題だという。

キャサリン妃の昨今のファッションにはさまざまな批判もあるが、まだまだトレンドセッターとしてのキャサリン妃効果は抜群のようだ。【NY在住/JUNKO】

最終更新:5月19日(木)15時45分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。