ここから本文です

新井浩文に早くも疑惑の目?愛欲に溺れる前田敦子が「最高にエロ可愛い」と評判。ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」

E-TALENTBANK 5月19日(木)11時22分配信

先週放送の第4話で、小津(新井浩文)らの関係を整理しようとしたが、思わぬ小津からの離婚報告と真剣交際の申し込みを受け入れ、関係を続けていくことを決めたゆり子。

昨日放送された第5話では、小津がゆり子の家に帰ってくる間柄になったり、今後は小津だけを愛していこうと決めたゆり子が以前付き合っていた彼氏を整理するも、その中の一人・野村新太郎(八木将康)がゆり子のことを諦めきれず、家まで押しかけてきてゆり子をなじるシーンなどが描かれた。

そしてラストでは、新聞記者として大スクープをものにしたゆり子が、小津に「帰ったらお祝いしてね」と連絡するも、ゆり子が家に帰るとそこには誰もおらず…。という、幸せな生活が早くも破綻か?という終わりを見せた。

この放送に対して、小津を演じる新井浩文は、自身のTwitterで「小津さんはちゃんとしてますよ。 #毒島」とツイートしていたが、視聴者からは「小津さんが悪い人にしかみえません」「うそつきー!笑」「小津さん、もう他の人にいっちゃいましたかwww」「小津さん悪い人じゃないよね?ホントに離婚、してるよね?」など、疑惑の目を向けるコメントが相次いでいた。

また、相変わらずの前田敦子の体当たり演技も評判が高く「前田敦子が最高にビッチでエロくて可愛くて好き」「あっちゃんがいい感じにエロい毒島ゆり子」「前田のあっちゃん演技めっちゃうまなったねー?すごい!」「くしゃっと笑うあっちゃんがかわいい。吹っ切れて演技してる感じがすてき」と、こちらも絶賛されている。

最終更新:7月11日(月)21時30分

E-TALENTBANK