ここから本文です

藤子Fキャラのスタンプラリーや割引券配布、箱根で今夏実施 小田急

乗りものニュース 5月19日(木)7時0分配信

期間は6月から9月までの4か月

 小田急電鉄は2016年5月16日(月)、「小田急箱根 夏の想い出キャンペーン」を6月1日(水)から9月30日(金)までの期間、実施すると発表しました。

 キャンペーン期間中、「箱根フリーパス」の大人1枚、子ども1枚のセットを指定の店舗や施設で提示すると、利用者1組につき1枚の「ファミリーチケット」がもらえます。このチケットは箱根エリアにある飲食店や入浴施設など15か所で、500円分として使うことが可能です。

「箱根フリーパス」は小田急線の発駅~小田原間の往復分に箱根エリアの登山電車やロープウェイ、路線バスなどの乗り放題が加わった周遊券です。今回のキャンペーンではこのきっぷや、小田原駅(神奈川県小田原市)、箱根湯本駅(同・箱根町)を着駅とする小田急ロマンスカーの特急券などを購入した人に「小田急箱根 夏の想い出クーポン」を配布。これを使うと箱根エリアを中心とした美術館やお土産店など80以上の店舗や施設で、優待や割引が受けられます。

 また、「小田急箱根スタンプラリー2016夏」も同時開催。これは箱根エリアの駅など7か所に置かれた藤子・F・不二雄のキャラクタースタンプを集めるというものです。「小田急箱根 夏の想い出クーポン」内のスタンプラリーシートに、ドラえもんやパーマンなどのスタンプ6種類のうち3種類以上を集め、さらにアンケートに答えると、もれなく「藤子・F・不二雄キャラクター特製ノート」がもらえます(なくなり次第終了)。

 なお、早雲山~桃源台間を結ぶ箱根ロープウェイは、箱根山の火山活動に伴い、現在は大涌谷~桃源台間で運転を行っています(大涌谷駅は駅舎外に出られません)。早雲山~姥子~桃源台間では、代行バスが運行中です。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月19日(木)17時51分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]