ここから本文です

東京製鉄、需要家との品質認証進展 車用構造部材で取得へ

日刊産業新聞 5月19日(木)11時22分配信

 東京製鉄は熱延鋼板を手掛ける田原工場、酸洗鋼板を製造する岡山工場において、自動車メーカー及び自動車部品メーカーと品質認証(アプルーバル)作業を進めており、自動車用構造部材から順次取得する予定である。

最終更新:5月19日(木)11時22分

日刊産業新聞