ここから本文です

第2シードのスティーブンスは2回戦で敗退 [ストラスブール/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 5月19日(木)17時36分配信

「ストラスブール国際」(フランス・ストラスブール/WTAインターナショナル/5月15~21日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のシングルス2回戦で、第2シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)がワイルドカード(主催者推薦枠)のポリーヌ・パルモンティエ(フランス)に3-6 6-1 4-6で敗れた。試合時間は1時間47分。

奈良くるみは1回戦で予選勝者のティヒマンに敗退 [ストラスブール国際]

 そのほかの2回戦では、第4シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)がアリソン・リスク(アメリカ)を4-6 6-4 7-6(5)で、第7シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)がカテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)を6-4 7-5で、予選勝者のミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)は第8シードのティメア・バボス(ハンガリー)を6-1 6-4で下してベスト8進出を決めた。

 ラッキールーザーのビルジニー・ラザノ(フランス)はモニカ・プイグ(プエルトリコ)と2回戦を戦ったが、ラザノから7-6(5) 2-6 3-2の時点でプイグが棄権したため、準々決勝進出を決めている。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 24: Sloane Stephens of the United States plays a forehand against Heather Watson of Great Britain in their second round match during the Miami Open Presented by Itau at Crandon Park Tennis Center on March 24, 2016 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:5月20日(金)14時29分

THE TENNIS DAILY