ここから本文です

紗栄子、不正アクセス被害で「事の深刻さに正直困惑」

トレンドニュース(GYAO) 5月19日(木)13時51分配信

タレントの紗栄子が、自身のSNSアカウントが不正アクセス被害にあった事件について、「事の深刻さに正直困惑しております」とコメントした。

紗栄子や女優の北川景子、長澤まさみといった女性芸能人のSNSに不正にログインして個人情報を盗み見た疑いがある男性が、警視庁に逮捕されたと報じられている。紗栄子は5月19日、「報道について」とブログを更新。「私自身、そういう話を聞いたことはありましたが実際に被害にあってみて事の深刻さに正直困惑しております。今までももちろんパスワードの設定は分かりにくいものにしていたつもりですが、このようなことになり、自分の個人情報を守ることの大切さと深刻さを痛感しております」と被害者となった戸惑いを明かした。

紗栄子は警察から不正アクセス対策として「パスワードを分かりにくいものにする、定期的に変える、同じパスワードを使いまわさない」と教えられたとして、「みなさんもどうか自分の個人情報をしっかりと守って頂ければと思います」とファンにも注意喚起した。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:5月19日(木)13時51分

トレンドニュース(GYAO)