ここから本文です

警官がデモ参加者を殴打、国民に怒り広がる ケニア

AFPBB News 5月19日(木)10時55分配信

(c)AFPBB News

【5月19日 AFP】ケニアのナイロビ(Nairobi)で16日、選挙委員会事務所になだれ込んだ野党のデモ参加者らを阻止するため、警官が催涙ガスを発射したり、警棒で殴りつけたりしたことが国民の怒りを買っている。

 映像は今回の怒りの発端となった出来事を捉えたもので、警官から逃げる男性と、その男性が道に横たわっているところを警官が警棒で殴りつけ、何度も蹴る様子が映っている。16日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:5月19日(木)17時9分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。