ここから本文です

嵐・大野智主演ドラマ「セカムズ」すれ違いの結末に「幸せな気持ち」「ニヤける」の声。

E-TALENTBANK 5月19日(木)16時47分配信

昨夜、第6話が放送された、ドラマ「世界一難しい恋」。先週の放送で、ついに零治(大野智)が美咲(波瑠)に告白し、OKの返事をもらうという、記念すべき瞬間を迎えた。

昨晩の放送では、付き合い始めで順調に仲を深めるが、お互いの気持ちの行き違いから、初めてのケンカをしてしまう零治(大野智)と美咲(波瑠)。しかし、結果的には、仲直りする、というストーリーが展開された。

これに対して視聴者からは「すぐ仲直りしちゃうのほんと可愛いなぁ癒される」「ケンカしたままではなく仲直りして終わったのが、これぞセカムズ!」「正座で遠まわしに謝るの可愛かった」「このドラマはちゃんと仲直りまで描いてくれてたから幸せな気持ちでいっぱい。」「ケンカしてもうまく仲直りするあたり、本当にお互いの事好きなんだろうな、って思えて、ニヤける」などの声が寄せられており、これぞラブコメ、というハートフルなストーリーが視聴者の心を掴んでいる様子だった。

最終更新:5月19日(木)16時47分

E-TALENTBANK