ここから本文です

【MLB】イチロー、3000安打へ「50」 地元メディアのカウントダウンも本格化!?

Full-Count 5月19日(木)12時24分配信

二塁内野安打で2950安打、球団ツイッターでは「50」の文字が輝く特別動画を配信

 マーリンズのイチロー外野手は18日(日本時間19日)、敵地でのフィリーズ戦に代打で出場し、二塁内野安打を放った。メジャー通算2950安打として、3000安打へ残り50本。球団や地元メディアは金字塔へのカウントダウンを続々とレポートしている。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローは1点を追う8回にロハスの代打で登場。3番手右腕ネリスの93マイル(約150キロ)の速球をセンター方向へ転がした。二塁手のヘルナンデスが止めたものの、一塁へは送球はできず、内野安打となった。

 マーリンズの公式ツイッターは、史上30人目のマイルストーンまで残り50本という節目を速報で紹介。「イチロー! 2950安打でメジャー通算3000本安打までわずか50本」とメッセージと共に、「50」という文字が輝く特別動画も配信。「Ichiro3000」というハッシュタグも添えてにぎわせている。

 MLB公式サイトの番記者ジョー・フリサロ氏も「イチローの代打ヒットで現在3000安打まで50本。通算2950本達成者の仲間入り」とツイッターで速報。地元紙「パーム・ビーチ・ポスト」のジョー・カポッツィ記者もツイッターで「イチローは今日マーリンズで8回に代打でヒットを放ち、3000本安打まで残り50本」とレポートした。ちょうど残り50本に迫ったことで、地元メディアのカウントダウンも本格化を迎えたようだ。

 続くプラドが遊ゴロ併殺打に倒れ、イチローは守備にはつかずに交代。今季は途中出場が大半だが、打率を3割2分6厘に伸ばした。マーリンズは8回裏にも1点を失い、2-4で敗れて2連敗となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月19日(木)12時24分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)