ここから本文です

「夏の関西1デイパス」6月発売 貴船、九度山、赤目滝などへの日帰りに

乗りものニュース 5月19日(木)17時45分配信

大阪水上バスやレンタサイクル「駅リンくん」も利用可能

 JR西日本と京阪電鉄、南海電鉄、近鉄、大阪水上バスは2016年5月19日(木)、「夏の関西1デイパス」を発売すると発表しました。

 このきっぷは、JR西日本の敦賀、京都、大阪、神戸、姫路、奈良、和歌山駅などを含む自由周遊区間が1日乗り放題になる「本券」に加え、「鞍馬、貴船、大原チケット」「真田・九度山チケット」「赤目四十八滝チケット」のいずれか1枚と交換できる「引換券」で構成されています。

「鞍馬・貴船・大原チケット」は京阪電鉄の京橋~東福寺間の往復と、東福寺~出町柳間や叡山電鉄全線、京都バス(指定路線)の乗り放題がセットです。

「真田・九度山チケット」は南海電鉄の新今宮~九度山間の往復乗車券と、「九度山・真田ミュージアム」(和歌山県九度山町)で開催されている「くどやま『真田丸』大河ドラマ展」の入場券引換券などがセットです。8月30日(火)までの期間には、「くどやま『真田丸』大河ドラマ展」の入場券に引き換えた際、『戦国BASARA』の描き下ろし南海オリジナルクリアファイルが先着1万人にプレゼントされます。

「赤目四十八滝チケット」は近鉄の鶴橋~赤目口間もしくは京都~赤目口間の往復と、三重交通バスの赤目口駅前~赤目滝間の往復、「赤目四十八滝」(三重県名張市)の入山料などがセットです。

 JRは普通列車(新快速、快速含む)の普通車自由席が利用可能です。また、このきっぷを各船着場のきっぷ売り場で呈示すると、大阪水上バスの「アクアライナー」(大阪城・中之島めぐり)や運航日限定の「水都号アクアmini」が自由に乗り降りできます。さらにJRの自由周遊区間内では、JR西日本レンタカー&リースのレンタサイクル「駅リンくん」も、大人のみ当日1回に限り利用できます。

「夏の関西1デイパス」の利用期間は6月9日(木)から9月4日(日)まで。発売期間は利用日の1か月前から当日までです。1日間有効で、値段は大人が3600円、子どもが1800円。JR西日本主要駅の「みどりの窓口」などで発売されます。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月19日(木)18時52分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]