ここから本文です

神鋼環境ソリューション、連結売上高1000億円目標 新5カ年中計 国内に軸足移行

日刊産業新聞 5月19日(木)11時55分配信

 神鋼環境ソリューションは18日、2020年度で連結売上高1000億円、連結経常利益50億円、ROA(総資産利益率)5%以上を目指す中期経営計画(16―20年度)を発表した。国内需要構造の変化や海外市場のスピード感の変化を受けて、前中計で掲げた「存在感あるグローバル企業」のキーワードから、国内に軸足を置いた形に移行し、「環境にやさしい地域づくりに貢献する企業」の実現に向けて、「主力事業のリノベーション」「海外展開・新規事業のビジネス拡大」「神戸製鋼グループとの連携強化」の3つの基本方針を推進する。

最終更新:5月19日(木)11時55分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]