ここから本文です

UELでは敵なしのセビージャ エメリ監督「まさに私たちの大会」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月19日(木)18時30分配信

指揮官は残留かステップアップか

18日、UEFAヨーロッパリーグの決勝戦が行われ、リヴァプールとセビージャが対戦した。

試合はセビージャが3-1と鮮やかな逆転勝ちでヨーロッパリーグ3連覇を決めている。チャンピオンズリーグでは連覇するチームも現れないなか、セビージャは3連覇とまるでこの大会を完全に自分たちのものとしているようだ。チームを率いるウナイ・エメリ監督も試合後、以下のようにコメントしている。米『ESPN』が伝えた。

「我々はこの大会が大好きだ。まさに私たちの大会だね。再び王者になることができたし、来季のチャンピオンズリーグの出場権も得ることができた」

今回の優勝でさらに評価を高めたエメリ監督。ビッグクラブからの引き抜きの噂もあるが、それについて同監督は「このクラブにいられてとても幸せだ。セビージャが私を必要としてくれている限り、我々は素晴らしい未来を準備し続ける。ずっとここにとどまりたいけど、フットボールの世界がどういうものか私は知っている。何が起こるかわからないよ」と話した。

すでにエメリ監督は2013年からセビージャを率いており、チームの完成度は非常に高いものとなっている。現在の契約は来季末までとなっており、セビージャをさらなるレベルに引き上げるために残るのか、ステップアップをするのか注目が集まるところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月19日(木)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)